落ち込むことってなんですか?【第4回】なりたい自分を思い出す7つの質問  

 

この記事を書いている人 - WRITER -


オーダーメイドの入園グッズのネットショップを運営。
市販されていないサイズの園独自の指定グッズに個別で対応し、オーダー待ち多数の入園グッズ製作代行人として活動しています。
小4男、小2男、年中女、0歳女の4人の子供たちのお母さんでもあります。
妊娠中でも子育て中でも得意を生かして社会とつながる♪
働くお母さんの時間管理、イライラを少なくしてニコニコなママになるためのヒントもお伝えしています。

水上 里美

こんにちは、水上里美です。

第4回目の「これを考えたら憂鬱になる。これを考えたら落ち込むことってなんですか?」

こちらについて書いてみようと思います。

「旦那さんの言葉」だったのですが、こちらの記事でに早々に解決しました(^^)v

 

それ以外で考えると、お金のことですね〜

5年前におうちも買って(ローンがまだまだ残っていますが)、旦那さんのお給料で暮らしています。

それだけでも十分幸せなことなのですが。。。

先のことを考えると不安が全くない訳ではありません。

  • 子供4人の教育資金ってどのくらい?
  • 最近上の男子2人がよく食べるようになったけど食費大丈夫?
  • 塾に入ったらどのくらいお金がかかるかな?
  • この先昇級がどのくらいするのかな?
  • ボーナスカットなんて事になったらどうしよう?
  • 年金があてにならないと言われてるけど老後は大丈夫?

などなど、まあなんとかなるのでしょうが・・・考え始めると不安になりますよね。

 

お金に不安を解消するためにできること

こんな本をAmazonで見つけて、面白そうだったのでポチッ。

面白いっ!そしてわかりやすい!

私はかなり単純なので、この通りにやっています(笑)

自分の得意なこと、大好きな分野でビジネスを立ち上げることが、お金が入ってくる経路をフタスためには、最も効果的かつ効率的な方法であり、宇宙からの「豊かさ」のエネルギーをお金に変えていくためにも、最もオススメのアプローチ方法になります。

という部分にとても共感!!

すべての人に自分サイズの「豊かさ」が用意されている。

そうそう、人と比べてではなく自分基準で満たされるのが一番幸せだと思います。

まもなく効果が現れてくるかしら♡

 

好きな仕事で自立をめざす

旦那さんの稼ぎに左右されるのではなく、収入面でも気持ちの面でもは自立を目指していきたいです。

そして、旦那さんは家族のためのに仕事をしてくれていますが、いつか好きな仕事がしたいと言われた時に、応援できる自分になりたいなー。

私のメンターでもある中尾亜由美さんはそれを実践されている方です。

憧れますね〜。

 

自立するための方法がぎゅっと詰まった中尾亜由美さんの新刊 「無理せず楽に楽しく、 好きな仕事で自立する方法」の出版を記念して亜由美さんをお迎えして、「楽しく自立するおはなし会」を名古屋で開催します。


本当に稀な、名古屋開催ですのでよかったらご参加くださいね。

みなさんお一人でのご参加です。

人見知りさんも心配しなくて大丈夫ですよ。

お会いできるのを楽しみにしています♪

 

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です