Zoom無料相談受付中!

**開講準備中**

      2017/06/21

【レポ】しつもん読書会@「無理せず楽に楽しく 好きな仕事で自立する方法」を開催しました

 

6月13日に「今の自分に一番必要なことは何か?」
が分かる【しつもん読書会】を開催しました。

この読書会は、しつもんワークシート(マツダミヒロさん考案・水上作)を使って、今の自分に一番必要なことは何か?がわかるという内容の読書会です。

当日は、6名の方が参加してくださりハンドメイド作家だけでなく異業種交流会にもなりました。

今回はこのしつもん読書会についてレポートしますね。

 

「今の自分に一番必要なことは何か?」
が分かる読書会の内容

この読書会に参加すると・・・?

  • その本がもっと読みたくなる
  • 短い時間で自分に必要なエッセンスが吸収できる
  • 参加者同士仲良くなれる
  • 新しい視点が増える

などなどいいことずくめなのです。

まず読書の時間の前に、自分に問いかける質問に答えていただきます。

 

その後、読書の時間。

※写真はすべてフォトグラファーの松井菜保子さん撮影

みなさん真剣な表情で読書〜。
10分と限られた時間なので集中して読み込める上に、パラパラとめくって目に飛び込んでくるキーワードは、最初に答えてもらった質問の答えなんです。
意識を向けることで脳が勝手にピックアップしているんですね。

 

その後は、読んだ後の質問に答えます。

ここでインプットしたものをすぐにアウトプットします。

 

その後、参加者同士でシェア。

みなさんすごくいい表情をされていました。

私も時間を計りながら実際に体験してみたので効果は実証済みです。

すごく楽しかったー!

そして、終わってからは希望者でランチ(この日は全員参加)ますます仲良くなれるんです。

 

参加者さんが作った「魔法のしつもん」の答えを全員でシェアして盛り上がる

読書会のクライマックスは、参加者さんが作った「魔法のしつもん」に全員で答えていきます。

ここが一番盛り上がりましたね〜!

同じような内容の質問が生まれることで親近感が湧いたり、お互いに悩みに答えたりと参加者一人一人が影響しあって一人では絶対に出会えなかったものが、新しく生み出される。

話の流れで雰囲気が目に見えてどんどん良くなるのを体感しました。

インプットしたものを文章にして、さらに言葉に出してアウトプットすることで、グーンと学びが深まるんですね。

 

参加者さんの声を聞いてみた!

参加した方と感想や感じたことをシェアすることにより改めて自分の方向性について見直すことができた。(金属アレルギー対応教室アクセサリー講師 柴田晴子さん
一人で本を読むより読んで感じたことを共有する質問に答えることで自分の進む道が定まったように思います。ありがとうございました。(草木染めのふんどしパンツF☆Pan&bambi作家 和田明日香さん
他の人の視点・意見を聴けて新たな気づきがあった。一人で読んで終わりでなく本当の意味で自分の実になったと思います。(フォトグラファー 松井菜保子さん
参加した方がみなさん優しくて、話やすくて、話し下手で自分の意見がなかなかまとまらないことがあるのですが優しくアドバイスいただけで嬉しかったです。(紙バンドクラフト作家 村瀬早苗さん
想像以上にアウトプットが多くて自分の考えがまとまったり人の考えが深いところまで聞けてとても面白かった。方向性がみえてすっきりした。他の本の読書会も体験してみたい。
子供服・ふんどしパンツ作家 丹羽麻香さん

 

いかがでしたか。「今の自分に一番必要なことは何か?」
が分かる【しつもん読書会】、今後も月1回くらいの開催を予定しています。

次回は堀内恭隆さんの「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」で7月に開催予定です。

 

流れの中で何が起きるか?楽しんでみませんか。ご参加お待ちしております。

無料メール講座を始めました!

Copyright© 入園グッズ専門店 りんごの木 , 2017 All Rights Reserved.